日々進化する経済用語集 経済ナレッジバンク

最新の経済情報を伝える日経は、日々新しい経済用語が登場する場所でもあります。

「経済ナレッジバンク」は、おさえておきたい経済の基礎用語から最新用語まで、約600語を収録。

やさしくわかりやすく解説しています。

経済をイチから学びたい時、日経を読んでいて知らない用語にぶつかった時など、幅広くご活用いただけます。

  • はてなブックマーク
  • Facebook
  • mixiチェック
  • Twitter
  • LinkedIn

ODA(政府開発援助)

2013年12月1日(日) 掲載

 発展途上国の技術や経済発展のために、先進国が資金や技術面で支援することを指します。
 資金支援は、贈与や賠償、国際間で資金の貸し借りをする借款などがあります。1970年の国連総会で、ODAは供与国のGDPの0.7%という目標が定められましたが、その目標を達成できた国は少なく、開発援助委員会も援助額より効果を重視するようになったため、現在は設定目標の意味は薄れているといえます。