日々進化する経済用語集 経済ナレッジバンク

最新の経済情報を伝える日経は、日々新しい経済用語が登場する場所でもあります。

「経済ナレッジバンク」は、おさえておきたい経済の基礎用語から最新用語まで、約600語を収録。

やさしくわかりやすく解説しています。

経済をイチから学びたい時、日経を読んでいて知らない用語にぶつかった時など、幅広くご活用いただけます。

  • はてなブックマーク
  • Facebook
  • mixiチェック
  • Twitter
  • LinkedIn

貿易摩擦

2013年12月1日(日) 掲載

 貿易相手国との収益不均衡が国内経済に悪影響を及ぼし、両国間に摩擦が生じることをいいます。輸出額から輸入額を引いた額がプラスの場合は貿易黒字になり、マイナスになると貿易赤字になります。
 国際間の貿易問題を解決する国際協定に、関税貿易一般協定(GATT)があります。1995年1月にはGATTを発展させた形で、世界貿易機関(WTO)が発足しました。GATTとWTOの違いは、モノだけでなくサービスや知的所有権などを対象とした貿易の自由化の推進と「貿易裁判所」的な立場をさらに強化した点です。