日々進化する経済用語集 経済ナレッジバンク

最新の経済情報を伝える日経は、日々新しい経済用語が登場する場所でもあります。

「経済ナレッジバンク」は、おさえておきたい経済の基礎用語から最新用語まで、約600語を収録。

やさしくわかりやすく解説しています。

経済をイチから学びたい時、日経を読んでいて知らない用語にぶつかった時など、幅広くご活用いただけます。

  • はてなブックマーク
  • Facebook
  • mixiチェック
  • Twitter
  • LinkedIn

経済成長率

2013年12月1日(日) 掲載

 GDP(国内総生産)の成長率のことで、4半期(3カ月)あるいは1年でどれだけ増えたかをパーセントで表したものです。前期の経済成長率=(前期のGDP-前々期のGDP)÷前期のGDP×100で計算します。
 経済成長率には、名目成長率と実質成長率があります。名目成長率は、時価で示した名目国内総生産の増加率です。名目国内総生産には物価上昇(インフレ)も含まれるため、物価上昇が高いと、金額的には大きくなります。この名目成長率から物価上昇分を調整し、実質的な生産量を計算したのが、実質成長率です。