日々進化する経済用語集 経済ナレッジバンク

最新の経済情報を伝える日経は、日々新しい経済用語が登場する場所でもあります。

「経済ナレッジバンク」は、おさえておきたい経済の基礎用語から最新用語まで、約600語を収録。

やさしくわかりやすく解説しています。

経済をイチから学びたい時、日経を読んでいて知らない用語にぶつかった時など、幅広くご活用いただけます。

索引

経済用語を索引から検索できます。

  • 0
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • はてなブックマーク
  • Facebook
  • mixiチェック
  • Twitter
  • LinkedIn

核拡散防止条約(NPT)

2016年12月1日(木) 掲載

 核兵器の保有を米国、ロシア、英国、フランス、中国の5カ国に限定し、保有国がこれ以上増えないよう核物質の兵器転用防止を目的とした条約。NPTはNuclear Non-Proliferation Treatyの略。核保有国が非保有国に核兵器を渡したり、非保有国が核兵器を製造したりするのを禁止している。加盟国は国際原子力機関(IAEA)の査察受け入れが義務付けられている。
 1970年3月に発効し、日本は76年に加盟した。外務省によると191カ国が参加している。北朝鮮は85年に加盟したが、93年と2003年に一方的に脱退を宣言。その後、核実験を繰り返す。日本は「正式な手続きをとっていない」として脱退を認めていない。
 事実上の核兵器保有国のインド、イスラエル、パキスタンは未加盟。日本にはインドと技術の平和利用を約束する原子力協定を結ぶことに否定的な声があった。5年に1度、運用状況を確認する会議が開かれるが前回15年は最終文書を採択できず決裂。実効性を巡っては加盟国から懸念も出ている。