日々進化する経済用語集 経済ナレッジバンク

最新の経済情報を伝える日経は、日々新しい経済用語が登場する場所でもあります。

「経済ナレッジバンク」は、おさえておきたい経済の基礎用語から最新用語まで、約600語を収録。

やさしくわかりやすく解説しています。

経済をイチから学びたい時、日経を読んでいて知らない用語にぶつかった時など、幅広くご活用いただけます。

索引

経済用語を索引から検索できます。

  • 0
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • はてなブックマーク
  • Facebook
  • mixiチェック
  • Twitter
  • LinkedIn

社会資本

2013年12月1日(日) 掲載

 道路、河川の堤防、港湾、農業基盤、空港など公共のための基本的な施設のことでインフラストラクチャー(インフラ)とも呼ばれています。このほかにも新社会資本として、学校、病院、住宅、下水道、次世代情報網など生活に欠かせない施設や設備のことを指すこともあります。
 公共のための施設であり、民間の事業として成り立ちにくいため、政府や公共機関がその運営、確保を担います。経済成長のための基盤として、社会資本の整備は重要性が高いといえます。