日々進化する経済用語集 経済ナレッジバンク

最新の経済情報を伝える日経は、日々新しい経済用語が登場する場所でもあります。

「経済ナレッジバンク」は、おさえておきたい経済の基礎用語から最新用語まで、約600語を収録。

やさしくわかりやすく解説しています。

経済をイチから学びたい時、日経を読んでいて知らない用語にぶつかった時など、幅広くご活用いただけます。

索引

経済用語を索引から検索できます。

  • 0
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • はてなブックマーク
  • Facebook
  • mixiチェック
  • Twitter
  • LinkedIn

証券会社

2013年12月1日(日) 掲載

 株式などの有価証券の売買を仲介し、株式会社と投資家、投資家同士を結びつけ、証券市場の機能を円滑にする金融機関です。
 証券会社の業務は、大きく分けて4つあります。証券会社が自己資金で有価証券を売買する「自己売買(ディーラー)業務」、投資家の依頼を受けて売買を代行し手数料を受け取る「委託売買(ブローカー)業務」、有価証券を発行する企業から株や債券を引き受けて販売する「引受(アンダーライティング)業務」、委託を受けて株や債券を販売する「募集・売り出し(セリング)業務」です。