日々進化する経済用語集 経済ナレッジバンク

最新の経済情報を伝える日経は、日々新しい経済用語が登場する場所でもあります。

「経済ナレッジバンク」は、おさえておきたい経済の基礎用語から最新用語まで、約600語を収録。

やさしくわかりやすく解説しています。

経済をイチから学びたい時、日経を読んでいて知らない用語にぶつかった時など、幅広くご活用いただけます。

索引

経済用語を索引から検索できます。

  • 0
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • はてなブックマーク
  • Facebook
  • mixiチェック
  • Twitter
  • LinkedIn

決算

2013年12月1日(日) 掲載

 企業が一定期間の経営成績や財務状態をまとめたものです。収益に関しては損益計算書に、資産や財務に関しては貸借対照表に表されます。1年間の経営成績・財務状況をまとめた決算を年度本決算といいます。
 半期(6カ月)でまとめられる決算を中間決算といいます。1年間の収支や財務状況をまとめる本決算と比較して、会計処理が簡素で費用の計上方法にもある程度企業の自由が認められています。本決算を予測する情報として、株主や投資家の判断にも役立つといった利点が見られます。
 04年度4月からは、四半期(3カ月)ごとに連結ベースの損益計算書や貸借対照表の主要項目などを記した「四半期財務・業績の概況」の開示が義務づけています。