日経の読み方から資産運用、ビジネスまで 4946セミナー

読み方講座をはじめ、投資やキャリアアップなど
さまざまなテーマによる講座を全国で開催しています。

チラシなどに記載されている、セミナー番号をお持ちの方はこちらから

  • 地域から探す
  • セミナータイプから探す
  • 日付順から探す

人生100年時代~安心できるマンション大規模修繕とは
日経・これからのマンション大規模修繕セミナー

マンションは安心して住み続けられるという常識が崩れ始めています。
物件と住民の2つの「高齢化」や、「廃墟化」が資産価格に重大な影響を
与えると指摘されています。また近年の台風や大雨により、安全とされてきた
地域のマンションが大きな被害を受けています。
住民、オーナーそして管理組合はどう対応すべきでしょうか。
当セミナーでは人生100年時代の大規模修繕について考えます。
セミナー協力各社による相談会も開催します。
入場無料。お早めにお申し込みください。

第1部講演 「給排水設備改修の要不要と防災対策」
建物診断設計事業協同組合 理事長 
山口 実氏
第2部講演 「超高層マンションの大規模修繕における問題点と課題」
日本大学生産工学部准教授
永井香織氏
第3部プレゼンテーション 「築70年間修繕計画と超高層マンションの大規模修繕
~施工事例紹介~」

カシワバラ・コーポレーション
取締役 専務執行役員 岡野和雄氏
相談会 12:00~13:00、16:05~16:35
協力各社による大規模修繕に関する相談会
日時 12月7日(土)
13:00~17:00(開場12:00)
※開始・終了時間は前後する場合があります。ご了承ください。
会場 日経カンファレンスルーム
千代田区大手町1-3-7(日本経済新聞社6F)
定員 100名
※応募者多数の場合は抽選となります。当選発表はメールをもって代えさせていただきます。
主催 日本経済新聞社販売局、法人ソリューション本部
協力 カシワバラ・コーポレーション
日綜ゴンドラ 日本仮設
関西ペイント カシワバラ・デイズ
カシワバラ・アシスト 日本ビソー

特別協力
建物診断設計事業協同組合
入場料 無料
申込締切 12月6日(金)9:30
第1部講師プロフィール◆山口実 氏 建物診断設計事業協同組合理事長 
1950年生まれ、東京都大田区出身。設備メンテナンス会社、マンション管理会社、建築設計事務所等に勤務した後、建物診断設計事業協同組合の設立を呼びかけ96年に同協同組合を設立し、理事長に就任、現在に至る。
マンション学会学術委員、(財)マンション管理センター修繕計画検討委員、同マンション管理標準指針検討委員をはじめ、住宅金融公庫のマンション管理関係の委員等を歴任。住宅金融公庫、(財)マンション管理センター、(財)経済調査会及び地方公共団体等主催の講演会の実績が多くある。
著書に『すぐに役立つ・マンション管理ガイド』『事例に学ぶ・大規模修繕』『マンション管理の診断マニュアル』など。
第2部講師プロフィール◆永井香織氏 日本大学生産工学部建築工学科 准教授
一級建築士、博士(工学:2003年日本大学)、
日大生産工学部建築工学科卒業後、大成建設技術研究所材料開発研究室に研究員として入社、建築技術研究所材料研究室副主査研究員を経て現職。17~18年、独Aachen工科大学・Fraunhofer ILTに客員研究員として滞在。主に歴史的建造物、超高層建築物の材料調査と維持保全に関する研究、レーザーを用いた建築分野への応用、施工効率向上、材料開発を行っている。
日本建築仕上学会副会長・理事、レーザー施工研究会理事、日本住宅外壁モルタル協議会理事、国交省中央紛争審査会特別委員、日本建築仕上学会超高層WG(10~17年)主査、日本建築士会連合会女性委員長(11~16年)他を歴任。
著書に『超高層マンションの大規模修繕に関する考え方』『建物解剖学』『ニッポンの建築素材』など。

このセミナーの受付は終了させて頂きました。